No27(平成21年6月)

ゴールデンウィーク  「たら丸・べに子」が観光客にお愛想!!<観光協会会員が奮闘>


平成21年度 町内イベント情報

  • ギンザ通り手づくり市 5月3日と6・7・9・10月の第一土曜、8月は7日に夜市  ギンザ通り商店街
  • うきよ公園まつり 6月12日(日) うきよ公園
  • 岩内金刀比羅神社例大祭 6月9日 例大祭宵宮祭・10日 例大祭本祭 10月体育の日 秋祭り 2月10日 春祭り
  • 二葉通り夏まつり 6月28日(日) にのみや・やだ商店駐車場
  • 岩内神社例大祭 7月7日(火)~9日(木)町内一円
  • 第13回 サッポロビールまつり 7月18日(土)正午~PM7:00 たら丸館前イベント広場
  • 第36回いわない怒涛まつり 8月1日(土)~2日(日)予定 文化センター周辺
  • 名店街ビアガーデン 8月上旬予定 いわない楽座駐車場
  • 復活北海盆踊り大会 8月14日(金)~15日(土)文化センター横広場
  • 深層水まつり 8月23日(日)予定 岩内町地場産業サポートセンター
  • 第6回はしご酒大会 9月初旬予定 飲食店街一円
  • 第28回岩内青果まつり    10月下旬予定 タラ丸市場

  • 観光シーズン到来!!昨年度ヲ振り返る

      オートキャンプ場 マリンビュー
      平成11年にオープンしたキャンプ場マリンビューは今年で11年目の営業を迎えました。
      岩内岳山麓の円山地区に位置し、眼下に日本海と積丹半島、岩内の市街を見下ろす抜群のロケーションが人気のオートキャンプ場です。
      オートキャンプ場はマイカーをテントサイトに横付けしてキャンプをすることが出来るのが最大の特徴です。センターハウスにはトイレ・シャワー売店も完備しておりますので、小さなお子さんや女性の方も安心してアウトドアを楽しむ事が出来ます。サイト数は一般のカーサイトが40、大型のキャンピングカーサイトが13、フリーテントサイトが10、コテージが9棟あります。テントをお持ちでない方もコテージに宿泊してお手軽キャンプを味わってみてはいかがでしょうか。ここ数年のアウトドアブームの後押しもあり、気軽にキャンプを楽しむ事が出来るマリンビューは休日を過ごす家族の笑顔で溢れております。もちろん主役は子供たち!パパはいつもより余計に張り切っちゃいます!ママはその横でニコニコ♪家族で過ごす自然の時間はとっても贅沢な時間。まずはパパをリーダーにテントを建てましょう、お次は墨おこし、野菜を切るのもパパの仕事?時間を気にせずのんびりバーベキューに舌鼓!野外で食べるご飯は何ものにも代え難いスパイス!凄く美味しいんです!
      営業期間は4月28日から10月31日まで、例年夏休み期間は道内外からのお客様で賑わいます。意外と知られていませんが、町民のみなさんもキャンプをしなくても駐車場に車を止めて、場内を散策する事が出来ます。木製遊具や展望台、隣接した森林公園に続く遊歩道もありますので、緑いっぱいのキャンプ場で虫取りやバードウォッチングなど自然体験を満喫できます。アウトドア入門は是非マリンビューからはじめましょう!
      詳しくはオートキャンプ場マリンビュー TEL0135-61-2220までお問い合わせください。
      ひな人形で商店街活性化を…!!
      店頭にひな人形を飾ったのは99店舗。5点以上のスタンプを集めて景品が当たるスタンプラリーに参加したのは66店舗。ひな人形は明治時代のものから近代のものまで、また、格式ある対の内裏雛や7段飾りの豪華なものから手作り雛まで登場し、それぞれの個性と趣向を凝らしたものを楽しむことが出来ました。
      道の駅いわないに(たら丸館)にも職員が「たら丸」と「べに子」のぬいぐるみに飾り付けをしたものを展示。来館者から「可愛いね」とのお言葉をいただきました。
      スタンプラリーに参加した人達の感想も上々で「子供と一緒に楽しめた」、「普段は入らない色々な店も楽しめてよかった」とか、年配の方からは「大変いい運動になった」など喜びの声がたくさん寄せられました。また、残念だったこととして「学校帰りには閉まっている店があるのは困る」とか「日曜日も全店開いていてほしい」などの苦情もあり、実行委員会では検討課題として受け止め、反省すべきところを改善して次回の参考にしたいとのことでした。
      また、参加店からも「店に明るさが戻った」とか、「いろいろな人と話が出来て楽しかった」など、商品販売に結びつかなくても街に活気が戻るなら次回も是非参加したいという方々が多くおり、このイベントが一つの起爆剤となって今後の商店街のあり方、観光事業としての発展を模索する切っ掛けとなればと願うところです。
      『今井郁夫』さんへ観光振興功労者表彰!!
      北海道観光振興機構(旧北海道観光連盟)では、本道の観光振興発展に顕著な功績があった方に「観光振興功労者表彰」を授与しています。
      当観光協会では今年度の同表彰に対し「たら丸」生みの親である『今井郁夫さん』を推薦しておりましたが見事その受賞が決定しました。
      昭和60年に岩内観光協会が岩内町のマスコットキャラクターを募集したときに、自らの趣味である絵画の腕前を基に考案した「たら丸」は町民の皆様から愛され、親しまれ、岩内を代表する顔になっており、「たら丸」の誕生から現在に至るまで永年にわたる”進化”にも無償で携わっていただいたことに対して平成15年には当観光協会会長より感謝状が贈られています。
      この度の受賞はその功績が公にも認められたということで、今後当町観光振興に携わる方々へも大きな励みになるものと確信いたします。
      当観光協会役員としてもご活躍いただいた今井郁夫さん。これからも健やかに「たら丸」を見守っていただきますよう期待いたします。

    美術館情報

      日本有数のピカソ版画にうっとり  荒井記念美術館
      荒井記念美術館では、日本有数のピカソ版画コレクションから、100点ほどごらんいただける展覧会を行なっております。
      ・6月23日~9月13日までの「ピカソの好奇心がいっぱい」展
      ・9月15日~12月15日までは「みつめ・描き続けたテーマ展」
      開館15周年!木田金次郎美術館の特別展示  木田金次郎美術館
      木田金次郎美術館は今年開館15周年。
      ・7月1日から特別展示「島本融の眼:北海道銀行コレクション」
      ・7月「木田金次郎誕生祭」
      ・6月19日には「初夏のナイトオープン」

    町内全域の携帯電話の不感地帯改称を願って…


    「第14回ふるさとこども美術館」で岩内観光協会会長賞授与


    広告欄

  • ㈱北緯43度:万代47-9 電話62-8343  レストラン吉祥: 栄161-1 ホテルいのう1F 電話62-1391
  • 家具の栗林: 万代19-8 電話62-0540
  • 永井石油株式会社:大浜2-1 電話62-7111  東山給油所:電話62-3582  トヨタレンタリース札幌岩内営業所:電話63-0100
  • オリジナル絵本の縁(えにし) https://enisi.biz/
      株式会社縁:御崎3-20 電話62-1222
  • 株式会社ダルマヤ: 高台83-1 名店街通り 電話62-0216
  • (有)佐藤自動車板金: 大和1-18 62-2687
  • PUB赤い靴:万代26-21 電話63-0727  Shot Bar硝子の靴:万代19-26 電話61-4442 SNACK銀の靴: 万代8-3 電話63-0738
  • 味処ささや:電話62-2233  珈琲苑:岩内町「道の駅」横 電話62-4417
  • (有)英P&M 日の出薬局:栄2-10 電話62-2250 若林調剤薬局:清住101 電話62-0698 あけぼの調剤薬局
  • 有限会社丸善さとう: 高台12番地の1 電話62-0182
  • フレンドタクシー : 電話62-1122
  • 株式会社福島印刷 万代30番地の1 電話62-0097
  • 倉島乳業株式会社:宮園225番地  倉島乳業(株)仁木工場
  • 馬場 :電話62-0188   Casual House BIB
  • (有)チガイ与高橋: 大浜81-5 電話62-0305
  • 鈴や: 万代29-15 電話62-0649
  • (有)マルヤパック: 万代35-7 電話63-0889
  • 寝装いど:電話62-0425 スターライトクラブウィング:電話62-3033
  • いわない高原ホテル 野束505 電話62-5101 http://www.iwanai-h.com
  • 竹鮨: 大浜58-15 電話62-2484