No28(平成21年12月)

「たら丸&べに子」ビッグスターとの共演!!

  • 怒涛まつり さくらまや「大漁まつり演歌ショー」
  • ねんりんピック北海道
  • 札幌大通公園ビヤガーデン
  • We Love Hokkaido シリーズ 札幌ドームに登場!

  • たら丸が、NTTドコモの新機能オートGPSを活用したiコンシェルのサービス「ご当地マチキャラパスポート」に登場。

    ユーザーが今いる場所の関連情報やクーポン情報などがプッシュ配信されるほか、現在地から自宅への終電時間を通知する機能や、ご当地マチキャラの配信など位置情報ベースのさまざまな情報が提供されるiコンシェルにたら丸が登場します。


    道央道「輪厚PA」で岩内観光PR事業展開

    岩内観光協会では夏休みの観光シーズンを目掛けて、道央道の輪厚パーキングエリアにおいて岩内観光PR事業を行いました。


    「たら丸のぼり・半纏」がイベントを盛り上げます

    観光協会では、インパクトある赤地をベースに”ヤルゾーとばかりのハリキルたら丸”を中央に配置し、周りには港町岩内の象徴とでも言うべき「はじける波」をアレンジした「のぼり」を製作しました。
     たら丸館(道の駅いわない)では、この「のぼりと半纏」の販売もしておりますので皆様のお店への誘客にもご活用いただければ幸いです。


    「岩内町発・美術と歴史探訪スタンプラリー」開催される

    岩内観光協会では、当町にある観光資源を活用した観光誘致事業の一つとして、観光シーズン真っ只中7月18日から8月30日まで「岩内町発・美術と歴史探訪スタンプラリー」を開催しました。
    荒井記念美術館・木田金次郎美術館それに岩内町郷土館の3施設を完走した方へ漏れなく記念品を贈呈した他、温泉一泊券や特産品が当たる抽選会も行われました。東京をはじめ道内各地からこのラリーに参加された方からは岩内町の景観のよさに加えて、芸術的文化を身近に感じとれることに驚嘆の声が寄せられるなど、夏休み期間中のひと時を有意義に過ごされたものと思います。
    この事業は、今回が初めての試みということでしたが、参加された方々をみますと30代~50代の女性が多かったこと、またお住まいは東京・青森のほか宗谷館内や釧路館内の方も居られましたが、やはり札幌近郊から来られた方が多く、今後の観光客誘致事業を模索していく中での参考資料として活用できるものになりました。


    ニセコいわない国際スキー場12月19日(土)9:00~リニューアルオープン予定~

  • 昨年のいり込み状況
  • お得な情報
  • ボランティアスタッフ募集

  • 岩内観光協会新年会員懇親会のお知らせ


    ホームページが新しくなりました


    伝説の番組が遂にDVD化!!

    TVチャンピオン「ゆるキャラ日本一決定戦」が第1回・第2回大会セットになってDVD化されました!
    いわない道の駅で販売しておりますので、ご覧になっていない方は是非どうぞ


    アイロンビーズでたら丸表現

    この夏、たら丸館に一人の少年が来ました。少年は大阪に住む小学1年生の安田連君。安田連君は、お母さんが岩内出身ということもあり大の「たら丸」ファン。
    来られたのが怒涛まつりも終わったお盆だったこともあり、実物の「たら丸」にあえないことを非常に残念がっていましたが、たら丸館職員から「たら丸は海の中で寝ているよ!」との説明にキョトンとしながらも渋々納得。純粋な少年の心に触れ、説明した職員も複雑な気分になったとか…。
    ところで、このアイロンビーズの出来栄えが実にお見事で、たら丸のシンボルである赤い八巻、手にするグリーンアスパラまでも忠実に再現されていて、一生懸命に造った気持ちが伝わっていることから投函職員がお手製の額に貼り付け、たら丸館に展示していますので皆様も機械がございましたら是非鑑賞してみてくださいね。


    ガイドマップのリニューアル!

    コンビニ・ガソリンスタンド掲載で見やすい観光・商店地図


    今井郁夫さん「北海道産業貢献賞」受賞

    道では、本道の観光振興発展に顕著な功績があった方に「北海道産業貢献賞」を授与しておりますが、本年度当観光協会では同表彰に対し、「たら丸」生みの親である「今井郁夫さん」を推進しておりました。
    同氏は、昭和60年に岩内観光協会が岩内町のマスコットキャラクターを募集したときに、自らの趣味である絵画の腕前を基に考案した「たら丸」で応募したのが今井郁夫さん。
    今や「たら丸」は町民の皆様から愛され、親しまれ、岩内を代表する顔になっており、「たら丸」の誕生から現在に至るまで永年にわたる”進化”にも無償で携わっていただき、最近では全国放送のテレビ番組にも出演し、その名とともに岩内町の知名度を全国へ知らしめる結果となっています。
    今年度、北海道観光振興機構主催の「観光振興功労表彰」を受賞されておりますが、更にこの度、道主催「北海道産業貢献賞」の受賞に至りました。
    これは、今後当観光協会振興に携わる方々への大きな励みにもなります。
    今後につきましても、益々ご活躍いただき、「たら丸」を見守っていただける事と確信しております。


    郷土館こぼれ話 与次郎の石灯籠


    広告欄

  • 寝装いど:電話62-0425 スターライトクラブウィング:電話62-3033
  • オリジナル絵本の縁(えにし) https://enisi.biz/
      株式会社縁:御崎3-20 電話62-1222
  • かねた吉田かまぼこ: 御崎1-5 電話62-0245 http://www.kaneta-yoshida.jp/
  • キングハイヤー 電話62-1311
  • いわない高原ホテル 野束505 電話62-5101 http://www.iwanai-h.com
  • 味処ささや:電話62-2233  珈琲苑:岩内町「道の駅」横 電話62-4417
  • フレンドタクシー : 電話62-1122
  • ㈱北緯43度:万代47-9 電話62-8343  レストラン吉祥: 栄161-1 ホテルいのう1F 電話62-1391
  • 鈴や: 万代29-15 電話62-0649
  • 竹鮨: 大浜58-15 電話62-2484
  • (有)チガイ与高橋: 大浜81-5 電話62-0305
  • (有)マルヤパック: 万代35-7 電話63-0889
  • PUB赤い靴:万代26-21 電話63-0727  Shot Bar硝子の靴:万代19-26 電話61-4442 SNACK銀の靴: 万代8-3 電話63-0738
  • (有)英P&M 日の出薬局:栄2-10 電話62-2250 若林調剤薬局:清住101 電話62-0698 あけぼの調剤薬局
  • 永井石油株式会社:大浜2-1 電話62-7111  東山給油所:電話62-3582  トヨタレンタリース札幌岩内営業所:電話63-0100
  • 倉島乳業株式会社:宮園225番地  倉島乳業(株)仁木工場
  • 馬場 :電話62-0188   Casual House BIB
  • 有限会社丸善さとう: 高台12番地の1 電話62-0182
  • 株式会社ダルマヤ: 高台83-1 名店街通り 電話62-0216
  • 株式会社福島印刷 万代30番地の1 電話62-0097