有島武郎文学碑

有島武郎文学碑


大正七年、有島武郎の小説「生まれ出づる悩み(umareizurunayami)」は、岩内で苦悩しながら創作活動を続ける画家・木田金次郎(キダ-キンジロウ)をモデルにしています。
名勝の雷電海岸カスぺ岬にこの功績を讃える碑があります。 木田金次郎(キダ-キンジロウ)美術館

ニセコ町に有島記念館があります。 TEL.0136-44-3245
有島文学の背景やその思想を紹介していますので、そちらも行ってみるといいですよ。
有島武郎の視点から木田金次郎(キダ-キンジロウ)を見てみてください。

  • 場所:岩内町敷島内